中国語の声調って何?

各位安安R(皆様こんにちは)、日本語が苦手ですが中国語がぺらぺらの張です。

本日は中国語について少々紹介させていただきます。

中国語を母国語として使っている言語人口が約12億人います。

中国語は世界最大の母語話者人口有すると言えます!

中国語の特色は同じ発音なのに、四つの声調によって、意味が完全に変わるということです。

それから、それぞれの漢字は母音(36個)と子音(21個)を合わせて発音する。

ですので、声調も合わせれば、中国語の発音の組み合わせは1,300個以上あります。(笑

それでは一緒に声調を練習しましょう!!

発音を聞きながら、説明を読みましょう)

第1声:高く平。   例)媽(mā);母

第2声:上がり調子。 例)麻(má);痺れる

第3声:低く抑える。 例)馬(mǎ);うま

第4声:急激に下がる。例)罵(mà);叱る

以上で中国語の声調のご紹介です。

もし中国語について何かご質問がございましたら、

ぜひ気軽にコメントしていただければ、幸いです。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中