この結び方、知ってますか?

台風が近づき、昨日今日と一段と寒くなり激しい温度の差についていけそうにない三浦です。私は今、8月3日から10日間のインターンシップで協進印刷に来ています。

インターンを通し色々なスキルを学ぼうと思っていたのですが、今週火曜日にはなんと”浴衣の着付け”を女子カレッジ(女性社員限定の勉強会)で学びました!!

就業時間内に浴衣の着付けだなんて大丈夫なの?なんて思う方もいますが、この勉強会も協進印刷のCSR(Corporation Social Responsibility=企業の社会的責任能力)の一環なんです。

さて、タイトルの帯についてですが、皆さん帯の名称って知ってますか?今回教わったのは”文庫結び”です。文庫結びは浴衣では基本の結び方で、この結び方ができれば、応用であるほかの結び方も簡単にできるそうです。

ですが…実際に自分で教わりながらやってみると難しい!!講師の荏原さん(江森社長のお姉さん!)にゆっくり一から教えて頂き何とか浴衣と帯を着ることができました。

また、浴衣のたたみ方も教わり、自分で浴衣の着付けから手入れまでできるようになった…はずです。

DSCN4579

今回、一時間という短い時間でしたがとても充実した経験を得ることができました。また、浴衣の着付けを誰かから習うという機会が滅多にないので、企業側からこういった業務外のスキルを学ぶことが出来る場を設けていることは、とてもユニークで良い企画ではないでしょうか。

この夏私は、実家の押し入れに眠っている浴衣を出して着てみようかと思います!

以上、研修生三浦でした~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中