オイルのはなし

とは言ってもサラダオイルやオリーブオイルではありません。

寒かったり暑かったりとタイヘンですがいかがお過ごしでしょうか、久方ぶりの現場です。

最近機械の循環オイルを交換しました。本当は定期的に交換しなくてはいけないのですが、なかなかできず←イイワケ① オイルタンクが非常に厄介なとこにあり←イイワケ② 大変なテマヒマと時間がかかるんですわ←イイワケ③

ということで今回はサービスマンに来てもらいました。交換にいたったのは他にもありまして、実はタンクに小さな楊枝くらいのエアー抜きの穴がありましてそこからコポコポとオイルが漏れだしていたのです。そのため床はオイルでビシャビシャになってしまい印刷が出来なくなってしまいました。

サービスマンにタンクの底がヘドロで一杯でしたと言われ、やはり怠ったことでしっぺ返しをくらったわけです。

循環オイルというわけで機械の中を回っているわけですが徐々にホコリやらゴミやらギヤの摩擦のわずかなクズやらでタンクにたまっていくんですね。それによりタンク内でオイルが循環されてなかったようです。

オイルは人間でいうと血液にあたるものでやはり大事なものなんですよね、、、ただやっぱり交換はタイヘンっ!←ホンショウ

 

スギ花粉症持ちの自分としてはまだキビシイ季節です。どうぞ皆様もすこやかにお過ごしください。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中