“令和版構造改善事業”全印工連・印刷版DXの開発に着手

いよいよ緊急事態宣言が解除されるようで、ひとまずホッとしている真島です。
とはいえ、第2波があってはいけませんので、感染予防対策は緩めず続けたいと思います。

今日は業界ニュースネタです。
過日、全日本印刷工業組合連合会(全印工連)で令和2年度からスタートする「全印工連DX(デジタルトランスフォーメーション)プロジェクト」の記者会見がありました。(写真右から3番目、弊社代表の江森も出席いたしました)
日本を代表するグローバル企業のみなさまからのご理解とご賛同を得て、CTP、オフセット印刷機、デジタル印刷機、製本加工機等々の各社メーカーとの連携によるオープンプラットフォームによるMISを構築し、さらなる生産性向上、付加価値創出を目指します。

同業の方もそうでない方にも、ぜひぜひトップ画面記事(2020年5月18日発刊 日本印刷新聞)をご一読いただきたいと思います。
印刷業界も変革しています!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中